【プロコン代わり】GC風ワイヤレスコントローラーを使ってみた

こんにちは。のぶ@summeti)です。

1ヶ月ほど前から予約していた商品が4月末にやっと届きました。

ホリ製の「ワイヤレスクラシックコントローラー」です。

1週間くらい使ってみて感じたことを紹介しようと思います。

のぶ

Twitterやってます!よければフォローお願いします。

目次

買った経緯

今まで使っていたコントローラー

エンジョイ勢ではありますがゲームキューブの頃からスマブラをプレイしていたため、スイッチになっても接続タップを使って使い慣れたコントローラーを使っていました。

使い古されたGCコン

10年以上使っていたので思い入れも強く、スティックをペットに噛まれたりもしましたが使い続けてきました。

持ち回しの悪さ

よく友達の家に集まってやるんですが、GCコンを使う人がいないため必然的に接続タップと一緒に持っていくため荷物が多くなってしまいます

プロコンを買うのもいいんですが慣れたボタン配置でやりたいなーと思っていたところにこの商品の情報が出て、すぐに予約しました。

実際に使ってみた

対応していない機能

  • モーションIRカメラ(1-2-Switchやニンテンドーラボでは必須だけどあんまり関係ない)
  • 振動
  • NFC(アミーボ読み込みとか)
  • お知らせランプ

見た目はかっこいい

ゼルダモデルにしたので黒色にトライフォースの紋章が描かれています。表側はスケルトンになっていて昔のゲームボーイを思い出させるデザインになっています。

僕は持っていないのですが、おそらくホリ製の有線のモデルとデザインは同じだと思います。

ゼルダが好きなのもありますが、三種類ともキャラものなので一番無難なものを選びました。ロゴなしも発売されるといいなと思っています

ボタン配置などなど

基本的にはGCコンの配置と同じですが、一番の違いはLR・ZLZRボタンですね。GCコンはLRはトリガー(遊びがあって半押しなどの操作もできる)でRトリガーの上にZボタンがあったのがプロコン仕様になっており、スマブラ以外のスイッチソフトも問題なく遊べます

スティック押し込みもできるのでモンハンやスプラトゥーンもプレイできます。

あとグリップの裏面にもボタンがあり好きなボタンを割り当てられるようになっています。

僕はあまり使いませんが設定すれば連射もできるようになります。

気になる遅延は・・・

ガチガチにやらない僕からすれば全く気になりません。(テーブルモードでご勘弁を・・・)

ライセンス商品ですので通常プレイには問題ないと思います。

ジャイロ操作にも対応しています。

気になった点

使ってみて唯一気になった点はボタンの押し心地です。

使い古したものだからかもわかりませんが、公式のものと比べると深い?のかペコペコした感じの押し心地に若干違和感を感じます。

のぶ

ちょっとわかりにくい!

それと強いて言えば+ボタンが上の方にあるので咄嗟に押しづらい点ですかね。

まとめ

個人的に結構画期的な商品だと思ったんですがあまり話題になっていなかったので驚きました。やっぱりワイヤレスは煩わしくなくてストレスも少ないですね。

ジョイコンドリフト問題が発生してGCコンでプレイしようと試みたことはあったのですが、ボタンが足りなくて断念していました。これで不自由なく画面に移して遊べそうです。

新型スイッチが今年こそ出るんじゃないかと噂が流れている中、気になる方は早めに購入することをお勧めします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日々の気づきや今までの経験を共有できたらと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる