【お家で二郎系】宅麺.com使ってみたのでレビュー

こんにちは。のぶ@summeti)です。

ラーメン好きですか?

僕は大学生の頃なんかは週一で行きつけのラーメン屋に行ってました。
特に二郎系と家系が大好きでラーメンを食べにいくといえばほぼどちらかですね。

今回はお店のラーメンをネットで注文して自宅に届けてくれるサービス
「宅麺.com」を利用したのでレビューしたいと思います。

のぶ

Twitterやってます!よければフォローお願いします。

目次

その前に

そもそも二郎系とか家系ってなに? 同じでしょ?

なんて人もいると思います。
二郎系ラーメンとは

麺の上には野菜(モヤシとキャベツ)と「ぶた」とよばれるチャーシューが載せられる。豚肉を主な材料とした出汁に、チャーシューの煮汁をベースにしたタレを加えて調整する。三田本店を含めた殆どの店舗で自家製麺を行い、原材料として日清製粉の強力粉「オーション」を使用している。出来上がった麺は基本的に比較的太く、ごわごわした平打ち麺となっている。

ラーメン二郎
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これはラーメン二郎の説明ですがこのような特徴をもつラーメンを総称して二郎系と呼ばれています。
「野菜マシマシ」とか「ニンニク入れますか」とか聞く方がこちらですね。

対して家系ラーメンとは

豚骨や鶏ガラから取った出汁に醤油のタレを混ぜた「豚骨醤油ベース」のスープ、太い中華麺と鶏油に、ホウレンソウ、チャーシュー、海苔のトッピングで構成される。麺の硬さや油の量、味の濃さを好みに応じて調整してもらえるのが一般的である。

家系ラーメン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

豚骨醤油ベースで「かため、濃いめ、多め」などといって味が調節できるものですね。

どちらもテイクアウトや出前をやっている店舗が少ない

言ってしまえばどちらもこってり系のラーメンな訳ですが、独特な雰囲気のお店が多いんですよね。

家系はまだしも二郎系は場所によっては暗黙のルールが決まっていたり、初心者には少し入りづらいお店が少なからずあります。

僕もそこそこ食べにいく方ですが、味は好きだけど雰囲気が・・・となる店舗はあります。
まずラーメンという回転重視の業態上仕方ないのですが、テーブルで落ち着いて食べれるところが少ないんですね。

しかし他のラーメンに比べてテイクアウトやウーバーイーツなどの出前に対応しているところが少ないため、基本的にお店に食べにいくしかないと思っていました。

宅麺.com

そこで見つけたのが宅麺.com」

ざっくり説明すると、お店のラーメンを冷凍して配送してくれるのでお店そのまま味をお家で楽しめるサービスとなっています!
送料はそこそこかかるのですが、交通費と比べるとまあまあと思える程度です。

前々からサービスの存在は知っていたのですが、人気のお店はすぐに売り切れてしまうためずっと買えずにいました。

実際につくってみた

買ったお店

今回は「ラーメンもみじ屋」のラーメンを購入しました!

食べログ
もみじ屋 (明大前/ラーメン) ★★★☆☆3.48 ■予算(夜):~¥999

宅麺はこちら

もみじ屋のラーメンを注文する

入っているもの

こんな感じで包装されています。

中身はこんな感じです

麺とチャーシュー入りのスープ、味付きの脂が入っています。
野菜はついていないので自分で準備する必要があります。
僕はセブンイレブンの五目野菜炒めセットとほうれん草、玉ねぎを用意しました。

https://7premium.jp/product/search/detail?id=7417

つくってみた

先程の紙の裏に作り方が書いてあるのでそれに沿って作っていきます。

スープは15分、麺は5分程なので加熱する順番を間違えないようにしてください。
結構スープの量が多かったので大きめのラーメン鉢を用意してください!

出来たものがこちら

ドーーーーン!!

僕は実際のお店でもすき焼き風に食べるのが好きなので、卵を用意しました。
浮いている茶色のものは付属の味付き脂です。

食べてみて

お店には行ったことがないので・・・

正直店舗との違いはわからないのですが、二郎系の中でもかなり万人ウケする味だと思いました!
二郎系は店舗によって味に差があり、醤油が強かったり脂が多かったりするのですが「もみじ屋」はマイルドで食べやすい感じでした。

まあ二郎系自体人を選ぶので好き嫌いはあると思います笑

冷凍なので麺の食感なども失われておらず、とても美味しかったです。

宅麺.comのメリット・デメリット

メリット

  • 家にいながらお店の味を楽しめる
  • トッピングなどが自由に選べる
  • 交通費と比べるとお得な場合がある
  • 有名店も結構ある

食べてみたいけど店が遠かったり、雰囲気が心配・・・という方にとてもオススメだと思いました!!

デメリット

  • 送料・手数料が高め
  • 野菜などの無料トッピングがないので最終的な値段が高くなる場合がある
  • 調理する手間がかかる
  • 人気な店はいつも売り切れている(おそらくコロナの影響もあって)

目当てのお店が近場や定期圏内にある方は、店で食べるよりも1.5倍〜2倍程度の値段+調理する手間がかかってしまう場合があります。

サイトをみてみればわかるのですが、ランキング上位はかなり売り切れが多いのでお店で決めるよりも食べたいジャンルで探すと良いと思います!

最後に

最近はコンビニのチルド麺も美味しいものが出てきて、選択肢が増えてきました。

○○店監修!みたいなのも多いですが、お店そのままの味が食べれるっていいですよね。

個人的にはラーメンに玉ねぎを入れるのが好きなのですが、自分好みにカスタマイズできる点も良いと思います。

ちなみに僕の場合、注文して翌日に発送されたのでスピーディでした。
1ヶ月程冷凍保存できるので、みんなで食べる場合は早めに注文することをオススメします!

注文はこちら↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日々の気づきや今までの経験を共有できたらと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる